花に蜂
 

岡山市街地で行う都市養蜂

​岡山を花と緑があふれる街に

都市養蜂を通じて、自然環境との繋がりを考え

「環境教育」「緑化促進」「地域振興」の取組みを進める

 
Piece of Honeycomb

この世からミツバチがいなくなると

4年後に人類も滅亡する

ミツバチは、蛍・蝶・鮎といった環境汚染地域では生きていけない環境指標生物の一つで、その受粉活動により私たちの食べている農作物の約1/3に貢献しています。


アインシュタインが「この世からミツバチがいなくなると4年後に人類も滅亡する」という言葉どおり私たちの生活に強く結びついており、海外でもパリやニューヨークにおいて、日本でも2006年から東京の「銀座ミツバチプロジェクト」を中心に全国100カ所以上で取り組みが進んでおります。

 

EVENT

ESDカフェ×SDGs

ミツバチが教えてくれた岡山再発見

令和4年 12月15日(木)18:30~20:00

ビルの屋上で行う都市養蜂「おかやまミツバチプロジェクト桃太郎ハニーラボ」
は、養蜂戸数が全国4 番目の多さを誇る岡山では初の取り組みです。養蜂をとおして再発見した岡山の素晴らしさ、また生物多様性の大切さや循環型社会の実現に向けた取り組み、ハチミツを使った地域振興の取り組みなどを、初めての養蜂活動で苦労したことも交えてご紹介します。今からできる身近な環境保護の活動について皆さんと話し合いたいです。

 

​天満屋ネットショップ

OKAYAMA HONEYは天満屋ネットショップでお取り寄せできます

​※外部サイトに移動します。

以下のボタンをクリックして下さい。

 

NEWS・MEDIA

 

2022年11月10日

コラボ商品 天満屋お歳暮カタログ掲載

源 吉兆庵さまとコラボした<Yougurt Four Seasons>おかやまハニー&レモンヨーグルトが天満屋のお歳暮カタログに掲載されました。


天満屋ネットショップからもご注文いただけます。

https://web.tenmaya.co.jp/netshop/disp/CSfGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=2296663&dispNo=001005

※外部サイトに移動します。

スライド1_edited.jpg

環境への取り組み

生物多様性の保全と生態系サービスの維持向上を目的とした「環境教育」、都市部での緑化啓発活動を行う「緑化促進」、採取したハチミツを使った地域ブランドの開発による「地域振興」を主な目的とし、SDGsの開発目標11(住み続けられるまちづくりを)、13(気候変動に具体的な対策を)、15(陸の豊かさを守ろう)を目指します。

 

ABOUT PROJECT

 
 

ABOUT HONEY BEE

 
 

Instagram

 
 

CONTACT

お問合わせ内容につきましては、

右記のフォームへご入力の上、送信してください。


後日、担当者よりご連絡申し上げます。

内容により、お返事までにお時間を頂くことがございます。

岡山県岡山市北区本町6番36号

​​おかやまミツバチプロジェクト

086-231-7721

送信が完了しました。